シャンプーと抜け毛が多い関係は?

抜け毛とシャンプーの関係は密接に関わりあっています。

 

シャンプーの方法を間違っていると抜け毛が増えますし、使用するシャンプーを適切なものを使用しないと、これも抜け毛に繋がる原因になります。

 

どういうことかと言うと、まずシャンプーの方法からです。洗髪で大事なのは髪の毛や頭皮に付いている汚れをしっかり落とす、ということです。

 

そのために、頭皮をゴシゴシと洗ったり、それによって頭皮を傷つけていたりして頭皮にダメージを与えてしまうのはNGです。

 

また髪の毛の洗い方も同様で、髪の毛同士をゴシゴシと擦り合わせてしまうと髪の毛のキューティクルを剥がしてしまい、髪の毛自体にダメージが与えられるのでNGです。

 

頭皮は指の腹で優しく、血行をよくするためにもマッサージをするように洗うことが大事。
ネイルなどで爪が長く、なかなか指の腹で洗うことが難しい方は、シャンプーブラシを使うのが良いでしょう。

 

また、手にとったシャンプーを手のひらから直接髪の毛につけて、髪の毛で泡立たせるような洗い方をされる方もいるようですが、これもやはりNGです。

 

手のひらで泡立たせて、その泡で洗うようにしましょう。そして、シャンプー選びも大切です。市販のシャンプーは洗い上がりを重視するために、洗浄力が非常に強い成分を使用しているものが多いです。

 

そのようなシャンプーで洗い続けることは頭皮にダメージを与え、乾燥したりかゆみの原因になることもあります。
おすすめは、オーガニック系の自然由来の成分を使ったシャンプーか、アミノ酸系の成分を使ったシャンプーです。

 

抜け毛にならないように、洗髪には注意して、日々のケアを心がけましょう。